本気で取り組んだ太陽と小魚の効果

思い切りダイブして右足を骨折した1か月後にイベントがあり、それにはどうしても参加したかったため、病院でお医者さんにどうにかしてひと月で回復したいと懇願しました。医者側としても無理なお願いで迷惑だったでしょうが、その時にくれたアドバイスが小魚を食べること、太陽の光に当たることです。お酒はやめて夜は早く眠るようにして体内組織回復の時間をキチンとつくること、こうした話を聞いて本気だったので全部やりました。毎晩の楽しかった飲酒はすっぱりとやめて、夜は22時にはお布団に入って朝までぐっすりと眠り、朝はすがすがしい太陽の光で目覚めます。カーテンと窓を開けて朝の綺麗な空気を吸い込み、まだ昼間のような強い日差しではない朝日を浴びるのも毎日の日課です。強烈な太陽は紫外線が悪影響ですが、穏やかな日差しに程よく浴びることで、ビタミンDも作られます。小魚は毎日食べましたし、おやつは砂糖も小麦も一切やめて煮干しを食べた結果、ひと月で骨折はすっかり回復、これにはお医者さんもびっくりしていました。

詐欺のリスクなくクレジットカード現金化を行うならアースサポート
セキュリティ体制が万全のため、詐欺の原因となる個人情報流出の心配はありません。

東京/名古屋でデータ入力代行(問診票データ/健診票データ)はBPO Center

ハーミットクラブではドラマの様々なシーンの撮影に使えるお店を紹介しています

クレジット決済 導入

東京 クレジット決済 導入
様々な業種へと導入できるクレジットカード決済サービスです。

最新投稿